フォト
無料ブログはココログ

2019年6月23日 (日)

のみどころ横丁

近所をウロウロヽ(;゚〇゚)ノ

N1906221

ベル大利商店街を歩いていたら「のみどころ横丁」!?
今まで全然気がつかなかった。
入居者募集中の貼り紙があって中はシャッターが下りているようだが…。

N1906222

開いている店のない寂しい横丁であった(>_<)

N1906223

幸福住宅と太平住宅の写真を残しておこうと平池町まで足を運ぶと、ない・・・。ショックでしばし茫然。今年に入ってまだ残っていたはずだが、いつの間に解体されたのであろうか。

有楽住宅、長楽住宅、大黒住宅、福徳住宅と奥まで続く姿は壮観!

N1906224

こちらは平池ハイツ。

N1906225

雲行きが怪しくなってきた。
土砂降りの雨が降る前に無事自宅の方に戻ってきた。
香南横丁。この長屋住宅は錦水荘というのか。
反対側が、銀水荘。

2019年6月22日 (土)

ねやがわ今・昔

昔の広報誌を眺めている。

S1906213

昭和33年10月。まだ未舗装の香里園駅前。
駅舎も木造。改札口を入ると、すぐに大阪方面のホームだった。今は橋上駅になっていて、近い将来高架化されようとしています。

S1906214

年代不明。香里園駅前の長い坂を登り香里ヌヴェール学院に向かう道路の入口。
聖母女学院の女子学生の下校風景。今は「香里ヌヴェール学院」に生まれ変わり男女共学に変わりました。カトリック香里教会の尖塔が見えます。澤井商店のところに香里園マートというのがありますね。母が聖母女学院に通っていた頃であろうか。

S1906215

年代不明。香里園にあった映画館のようです。
どこだか見当がつかない。香里東映と香里ミリオンの場所は覚えているが…。看板を見ると、「女のいのち」(1952年6月12日公開 松竹)、「父帰る」(1952年6月15日公開 松竹)、「天狗の安」(1951年8月10日公開 東映)の文字が見えるので昭和27年6月頃ですかね。

四日市西郊笹川ニュータウン

私が5歳(昭和45年)から中学2年まで住んでいた笹川団地。
下の方にはそれまでに住んでいた松下電工の社宅も見える。

S1906211

写真は広大な丘陵地帯を切り開き宅地造成して間もない頃でしょうか。
私が住み始めた頃は半分がまだ空地で、空地には雑草が生い茂り水たまりが出来、そこにオタマジャクシが泳いでいたのでよく捕まえにいったものです。

S1906212

住み始めた最初の頃は団地内の学校はまだ開校しておらず、赤印の所(旧町目、四日市市八王子町字小矢場)から室山・西日野の方に向って歩き、四郷小学校に通っていたんですね。

2019年6月21日 (金)

オールKG

昨年「関学歴代QB」という記事を拙ブログで書いたが、今年4月に関西学生連盟主催の関西学連2部、3部校の選手らを対象したクリニックに関学歴代レジェンドQBが参加したとの記事を読んだ。

関学の歴代QBが集結、大学生にクリニック
「関学のQBとは」 重責を担ってきた男たちの思い(上)
「関学のQBとは」 重責を担ってきた男たちの思い(下)

欠席された方が何名かいらっしゃるようですが、皆さんそれなりに歳をとってしまっていますね。黒人クォーターバックと言われた埜下は今も黒いです(笑)。童顔の河野くんは今も若々しい。

そこで今回は私が選ぶここ30年(1987年-2017年)のオール関西学院大学ファイターズ。

オフェンス

OL生田賢三(2006)
OL藏谷俊治(2002)
OL松井和史(2016)
OL松本喬行(2005)
OL岡田拓郎(2007)
QB三原雄太(2007)
RB河原聡旨(2009)
RB三井進矢(2001)
WR榊原兄弟(一生 2001、貴生 2007)
WR堀古英司(1987)
TE目黒元之(1989)
K/P大西兄弟(史恭 2007、志宜 2011)

デイフェンス

DL梶原誠人(2012)
DL池之上貴裕(1991)
DL石田力哉(2001)
DL平澤徹(2010)
LB池田雄紀(2013)
LB平郡雷太(2003)
LB山岸明生(2016)
DB田中雄大(2015)
DB野村昌弘(1993)
DB徳井啓介(2008)
DB小椋拓海(2017)

()内は卒業年度

TEが榊原一生や大村さんでなくてなんで目黒なんだという声が聞こえてきそうですが私の同期を一人入れておきたかった(汗)。1990年12月23日に長居球技場で行われた米国沿岸警備隊士官学校との日米対抗戦(●8対20)。オールKGのQB芝川が投げたパスをTE目黒がジャンプ一番見事にキャッチ。目黒のパスキャッチをテレビの解説の方が「NFLの選手みたい」と言ったのをうろ覚えながらも覚えている。この試合はQB大矢からWR堀古へのTDパスも忘れられないシーンとして記憶に残る。

山口百恵さん

私は中学生時代山口百恵さんのファンでした。
写真集やレコードをたくさん持っていたけど今は一部しか残っていない。

Y1906204

今年60歳になられたとかでtwitterでお姿拝見。

雑誌の切り抜きをノートに張り付けたお宝ノートが保管してあるので今度探し出してきてアップしよう。

スピルリナパワー

何とか元気に生きている。
これもスピルリナのおかげかな。

S1906201

知人が入院時のお見舞いにスピルリナを差し入れてくれて、
それから毎日スピルリナを飲んでいる。
スピルリナを差し入れてくれた方は命の恩人です。
スピルリナで癌をも吹っ飛ばす!

2019年5月30日 (木)

5月のあしおと

父が亡くなって1カ月が過ぎた。
亡くなった後の手続きやらで何かとやることが多く自分がやりたいことは何も出来なかった。
市役所関係の手続き、名義変更や公共料金の支払方法の変更、解約・退会手続、年金関係、遺産相続手続き関係、金融機関・証券会社・生命保険の手続きと色々とある。不動産の相続手続、所得税の準確定申告、相続税の申告等のややこしそうなのは後回し。姉と妹は離れて暮らしているし、母は何もわからないので、実質私一人でやらないといけない。そんな中、顎の下の首との境目辺りが腫れてきて痛みがひどくなってきたと思ったら破裂してしまって膿が大量に出てきた。転移している可能性大。痛み止めを飲んで痛みをこらえながら、相続手続を一個一個こなしていくのはつらい。来月あと少し頑張れば落ち着くだろう。

天気のいい日は母を連れて近所を散歩。
しばらく歩かないうちにワルツ釣具店が入るビルや香里園駅南商店街のカンバンが消えていたり、松竹荘が解体されていたりと新たな変化に気がつく。

K1905191

京阪本線連続立体交差事業に伴う立ち退きで更地が目立つようになってきて、香里園駅南側の古い商店街の今後が気になる。

理容戸松、立呑座粋、中華料理龍、炭火焼鳥神田川、グンゼファミリーショップ東京屋、サラヤ、クリーニングホワイト急便、コーヒー&呑処ばらんと続いていた。手前側には伊勢の漬物(バラエティストア)、トミーコレクション、麻雀クラブパンジー、カトウホームソーイングの店など。

K1905192

共同住宅水野。危険の貼り紙も見える。
反対側の文化住宅の1階には、たこ焼西乃屋、かあちゃん、のんき、旧・関西ブックセンターが入っている。

K1905193

陸橋から見下ろすとかなりやばい状態なのがわかる。

K1905194

陸橋下の香里南之町南自治会警戒詰所。

K1905195

泉楽文化。泉楽文化の1階には、HappyTime、ラヴィアンROSEがはいっている。

K1905196

泉楽文化。

K1905197

泉楽文化と京阪電車。泉楽文化の北側も更地になってしまった。

K1905198

田中文化。1階の店舗には竹下ダンス同好会が。

K1905199

田中文化。
この景観もいつまで続くやら。

2019年4月30日 (火)

父、逝去

4月26日(金)、16時46分、父が亡くなった。84歳。

直接の死因は膀胱癌。

26日(金)、午前中病室で付き添っている母から連絡があり様子を見に行くと、血圧が測れないぐらいに低下し、酸素マスクをつけていて呼吸がかなり荒い状態。昏睡状態ではなく、意識はある様子で呼吸が苦しいのか痛くて辛いのか空中の何かをつかむかのように手を挙げてはしきりに動かしている。体を摩ってあげていると、少し落ち着いた様子だったので、私は病院から目と鼻の先にある自宅に一旦戻った。16時半頃母から危ないとの連絡があって駆けつけると息が止まった状態だった。少し前までは呼吸が早く荒い状態だったのが、気づいたら息が止まっていたとのこと。ずっと痛みで苦しんでいたので、ようやく楽になれたのかなぁと、「よく頑張ったね。ようやく楽になれたね。」…、安らかな顔だった。

もともと前立腺がんを患っていた上に、昨年8月末に膀胱癌、水腎症と診断され入院、腎瘻をつけることになった。2度手術をしたが、膀胱以外に尿経路(尿管)や膀胱憩室にも癌があって全て取り切ることができなかった。放射線治療や抗がん剤治療の選択肢もあったが、心臓の不整脈(慢性心房細動)があったり血圧が下がりやすい状態であったことと、84歳という高齢からか急速に弱ってきて積極的な治療を受けるまでに至らなかった。

昨年の8月以来、一旦退院してはまたすぐに入院の繰り返し。
約8か月間、ほとんど食事を取ることができず、痛みで辛かったのだろうと思う。

医科大学に献体登録をしていたため、葬儀社に自宅までの遺体搬送と安置をしてもらい、翌日近い親族だけに集まってもらいささやかなお別れ会を開催。27日(土)16時、医科大学の方が車で引き取りに来られて皆でお見送り。亡くなる前は家に帰りと訴えていたので、逝去後になったが一旦連れて帰り自宅から見送ることができたのは良かったと思う。

父とはそりが合わないところがあって、仲の良い親子ではなかったが、偉大な父を尊敬していた(父は途中で退職した私と違い良き時代に松下を定年まで勤め上げた)。

母と二人きりになってしまい家の中が寂しくなった。まぁ、これからは母子仲良くやっていこう。亡くなった後の手続きを進めたかったが、亡くなった翌日の27日から10連休。市役所も年金事務所も開いていないとは…。GW明け後は忙しくなりそう。母も長期間の看病や介護で疲れていると思うので温泉旅行にでも連れて行ってあげたい。

2019年4月24日 (水)

レンゲ畑

久しぶりにカストリ出版さんから2点購入。
新しく出たDVD『赤線 1958/S33』(解説:渡辺豪 平成31年4月)』と買っていなかった『赤線の灯は消えても… 大衆紙が伝えた売春防止法と東京の特飲街』(編集:渡辺豪 平成30年4月)。

A1904241

『近代庶民生活14 色街・遊郭Ⅱ』(南博編 三一書房 1993年)の附録についていたVHSの赤線ビデオは何度も見ていてDVDに焼いて保存している。リマスターされたということと、90ページ超の解説が付いているということでつい買ってしまった。リマスター版の映像の大きな違いは感じられなかったが音声は良くなった印象(放送局用のデジタル版マスターから補正したのであろうか?)。

P.37の「誤った解釈の比較図」とP.79の「東京赤線ファミリーツリー」の2つの図がわかりやすくて素晴らしい。

昭和21年1月21日の公娼廃止後は、私娼街→赤線(私娼街)となるのか。戦前からの公私娼街と敗戦後出来た進駐軍向け慰安所(RAA含む)の関連性についてと、RAAや売春施設にオフ・リミッツを命じたGHQ/AFPAC(米太平洋陸軍司令部)とGHQ/SCAP(連合国最高司令官総司令部)の関連についても理解できた。

今回映像を見直していて街中の案内看板とかが気になった(汗)。

花園通・親和会(吉原)、洲崎パラダイス、洲崎飲食店組合、弁天小路(洲崎)、千住カフエー街(千住)、中央街(東京パレス)、立石カフェー街(立石)、新田社交喫茶街(武蔵新田)、歌舞伎新町飲食街、新天地、大衆飲食街、新宿センター飲食街(新宿)、錦町指定地、羽衣新天地(立川)などなど。

以前YouTubeで戦後赤線時代の飛田新地の白黒映像を見たことがあるが、東京以外も映像化して欲しいものです。

ところで前記事で紹介した『学校裏から始まった』(西村敏康 1998年 ハーツ&マインズ)に掲載の赤線地図には私が以前住んでいた近所の六郷土手が入っている(本文にも記載あり)。間違いだと思うがどこをどう間違ったのだろうか。六郷土手から多摩川を挟んだ対岸には六郷堤の色里・堀之内があるにはあるが…(堀之内は青線?)。

T1904241

--------------------

暖かくなって近所を散歩。
香南横丁の南側に住んでいた母が小さい頃を語るのに、今のオーエスドラッグのところから川が東の蓮池の方に流れていて遊び場だった、周りには家がなくて一面田んぼばかりだったとのこと。今香里園界隈は信じられないように町が開けて、住宅やマンション、店舗、パチンコ屋、駐車場ばかりが並んでいる。しかし淀川に向って少し西の木屋町まで歩いて行くと田んぼや畑の広がるのんびりとした風景に遭遇する。

R1904211

今の季節はレンゲ畑に花が咲き誇っている。

R1904212

奥に国道1号線沿いのリープハーバーというラブホテルが見える。

R1904213

奥は大阪香里自動車教習所。

R1904214

5月初旬までレンゲ開放農地として開放されている。

2019年4月18日 (木)

松下独身寮

『学校裏から始まった』(西村敏康 1998年 ハーツ&マインズ)と『大森にお城があった』(西村敏康 1999年 ハーツ&マインズ)を読むと、大森花柳界(大森海岸)、蒲田三業組合(出村)、武蔵新田の赤線、穴守稲荷神社付近の花街、森が崎鉱泉街などの話題も出てきて2冊とも名著です。大田区内についての様々なネタが満載。『学校裏から始まった2』(西村敏康 2005年 ハーツ&マインズ)という続編もあるが、入手困難のようです。
大田区に住んでいたから地元の本屋で購入できたもの。
当時は、雑色駅近くの東六郷という所にある大田寮に住んでいた。
蒲田、六郷、多摩川沿い、池上本門寺界隈、馬込文士村・・・と良く歩いた。

前の「関学歴代QB」の時と同じように松下電器の寮はどうだったかなぁと考えていたら眠れなくなってきたので整理しておこう。

『私たちの会社 1990年度版』(1990年3月 松下電器産業株式会社)を参照し一部加筆。

■独身寮
自宅通勤以外の従業員には入社後数年間寮に入居できます。寮はアパートとは異なり、団体生活になじみ、同僚、先輩との交流を通じ、人格を陶治することにその目的があります。
入寮期限:高校卒9年間、高専卒7年間、大学卒5年間、大学院卒4年間

独身寮一覧表

<関東以北>
松晃寮
宇都宮市平出町4201-4 ※宇都宮市陽東5-17-10
松ノ木寮
東京都杉並区松ノ木二丁目4-10 
松泉寮
東京都世田谷区船橋3-4-13
向ヶ丘寮
川崎市宮前区菅生3-33-17
綱島寮
横浜市港北区綱島台21-2
グッディ綱島(松下通信独身寮)
横浜市港北区綱島西2-11-15
佐江戸寮
横浜市緑区佐江戸町749-1
※横浜市都筑区佐江戸町749-1。現・パナソニック佐江戸車両試験場
松船寮
鎌倉市植木422

<中部甲信越>
松洗寮
静岡県袋井市川井880
松名寮
名古屋市千種区高見二丁目4-1
松栄寮(名古屋)
名古屋市千種区春岡通六丁目21-2
松清寮
愛知県西春日井郡清洲町大字一場463-1 ※愛知県清須市一場

<近畿>
松仁寮
滋賀県八日市市林田町1500 ※滋賀県東近江市林田町1500
松草寮
草津市野路町2275-6 ※草津市野路東二丁目7-11
松阪工場独身寮
三重県松阪市上川町2769-22
松愛寮
奈良県大和郡山市筒井町376
松伸寮
奈良市藤ノ木台三丁目24-2
松桂寮
枚方市香里ヶ丘七丁目4-2
松善寮
枚方市北中振三丁目30-18
松香寮
寝屋川市香里西之町22-7
松栄寮
寝屋川市御幸東町30-23
松風寮
寝屋川市御幸東町3-14
松和寮(門真)
門真市宮前町16-1
松幸寮
門真市御堂町25-3
松明寮
門真市浜町4-27
松東寮
守口市藤田町五丁目103 ※守口市藤田町5-22-13
松雲寮
守口市八雲北町二丁目107 ※守口市八雲北町二丁目26-3
松楠寮
守口市菊水通一丁目23 ※守口市菊水通一丁目16-22
松健寮
守口市西郷通一丁目57 ※守口市西郷通1丁目24-11
松陽寮
大阪市淀川区新北野二丁目6-22
松宝寮
宝塚市花屋敷荘園四丁目1-10
松洋寮
池田市建石町8-18
松治寮
茨木市東宮町3-5
松槻荘(パナソニック青春寮)
高槻市幸町2-8
松摂寮
高槻市郡家新町35-22
松岡寮
高槻市安岡寺町二丁目21-8
松和寮(高槻)
高槻市東五百住町3-23-23
高槻寮
高槻市宮野町7-1

<中国以西>
作州寮
津山市北町20-1
松道寮
岡山市東平島1575-67
松備寮
備前市友延700
松泉寮
広島市中区白島中町5-9

<現存するパナソニックの主な寮>
大田寮
東京都大田区東六郷二丁目20-5
淀川寮
大阪市淀川区野中南一丁目4-40
寺方寮
守口市南寺方北通二丁目2-2
守口東寮
大阪府守口市八雲東町ニ丁目32-5
枚方寮
枚方市伊加賀北町7-85
青春寮
高槻市幸町2-8
牧野寮
枚方市宇山東町7-7

この中には女子寮があった(松善寮とか?)が…はっきりしない。あと、香里園の末広町に松下電工の寮があったような記憶がある。松下電工系の独身寮を入れるともっとあるのかも。これ以上の追及はまたの機会に。

「松」の字の付いた寮はみんな消えてしまったんですかね。上記の寮の住所をグーグルマップやマピオンで検索してもパナソニックの寮らしきものは出てこない。寮のあった場所には戸建住宅やマンションが建っていたり、何でこんなところに寮があったんだというような驚きの場所も出てくる。そもそも近くにあった松下の工場や研究所などが撤退で無くなってしまったということもあるでしょうしね(e.g. 綱島の松下通信工業の工場は閉鎖され、向ヶ丘寮から程遠くなかった松下技研ももうない)。昭和から平成へと時代が変わり、社名も松下電器産業からパナソニックに変わった。古い建物は解体され淘汰されていくのは当然なのであろう。

O9305011

松下電器大田寮から出てくる私。20代で仕事もプライベートも謳歌していた時代です。

ついでに1990年頃の保養施設もあげておく。

■保養施設
従業員やその家族の方々の健康の保持促進と保養の便宜をはかるため、健康管理事業の一環として、松下電器健康保険組合は、千里丘保健センターをはじめ全国に19ヵ所(共同保養施設(2)、特約保養施設(2)を含む)の保養施設と96ヵ所の契約保養施設を設けています。また1973年(昭48)、松下電器産業労働組合により松下休暇村ユニトピアささ山が、1975年(昭50)には、ナショナル連合健康保険組合により、松山荘(大山)がつくられました。

保養所のあらまし

<松下電器健康保険組合直営保養所>
松渓荘
北海道札幌市南区定山渓温泉西3-70 ※2002年3月末に閉鎖。
松雪荘
新潟県南魚沼郡塩沢町大字石打 ※南魚沼郡塩沢町石打1874-1
松峰荘
栃木県那須郡那須町大字高久乙3375-814 ※パナソニックリゾート那須。2018年3月末で閉鎖。
松濤荘
神奈川県茅ケ崎市中海岸4-15-51 ※パナソニックリゾート湘南。2012年8月末に閉鎖。
松楽荘
静岡県熱海市桜町2-1
松越荘
石川県加賀市別所町4-30
松珠荘
三重県鳥羽市安楽島町1331-31
松湖荘
滋賀県草津市北山田町字正島560 ※パナソニックリゾートびわ湖。2018年3月末で閉鎖。
松嵐荘
京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町21 ※パナソニックリゾート嵐山。2012年8月末に閉鎖。
千里丘保健センター
大阪府吹田市青葉丘南10-1 ※パナソニックリゾート大阪
松甲山荘
兵庫県神戸市灘区六甲山町一ケ谷1-81
松白荘
和歌山県西牟婁郡白浜町1657 ※白浜温泉。現・ホテル花てまり?
松愛荘
愛媛県松山市末町185-1 ※奧道後
松筑荘
福岡県筑紫野市大字武蔵553 ※二日市温泉
松健荘
大分県別府市大字鶴見字薬師田1770-1 
※大分県別府市小倉4-3 別府温泉。バーデンハイム松健荘→バーデンハイム楼蘭。

<共同施設>
松王荘
山形県山形市蔵王温泉字沼ハタ725-2 ※パナソニックリゾート蔵王。2018年3月末で閉鎖。
小豆島海浜センター
香川県小豆郡内海町片城甲44-97 ※現・小豆島海浜センターますや

<ナショナル連合健康保険組合保養所>
松山荘
鳥取県日野郡溝口町桝水高原1069-107
松信荘
長野県茅野市豊平4734 三井の森きすげ平 ※パナソニックリゾート蓼科。

<松下電器産業労働組合休暇村>
ユニトピアささ山
兵庫県多紀郡篠山町矢代 ※ユニトピアささやま。兵庫県篠山市矢代231-1

こちらも「松」の字の付いた保養所は全て閉鎖してしまったようで、パナソニックリゾートとして生き残った7施設も宇野辺駅近くの「パナソニックリゾート大阪」を残すのみとなってしまった。「ユニトピアささやま」は健在。「小豆島海浜センターますや」は、保養所時代の建物をそのまま使っていそうですね。

S7108071

昭和46年8月、家族で鳥羽市の「松珠荘」を訪れる。
ナショナルのマークが…。

S7108072

石の上に立って両手を挙げているのが私。三兄弟で、姉と妹に囲まれた真ん中です。

«大阪