My Photo
無料ブログはココログ

楽天


« 転移 | Main | 天下茶屋 »

June 02, 2017

懐古小路 -タイルと路地風景-

遊郭部さんのtwitterを見ていたらモザイクタイル作品などを展示しているこだんみほさんの個展が開催されているのを知った。
タイル好きな私としてはこれは行かねばと思い立ち、幸い昨日は痛みがそれほどでもなかったので京都までノコノコと行って参りました。

快適な京阪特急で出町柳までひとっとび。賀茂大橋を渡り、今出川通りをひたすら西へ歩く。左に京都御所の森を見、右手には同志社の校舎が続く。しかし、カンカン照りで暑い。倒れるんじゃないかと...。烏丸今出川の交差点を通過。上京区役所を超えてすぐに右折。新町通を北上すると、また同志社大学の新町校舎がポツリと姿を現す。上立売通との交差点を左折、一本目を右折。あっ、着いた\(^^)/

K1706011

こだんみほ個展『懐古小路 -タイルと路地風景-
be京都 第19回 ポストカードコレクション2016Summer 受賞作品展
会場:be京都 ギャラリースペース1階

K1706012

be京都は京町家を改装していて、今はギャラリースペースやレンタルスペースとして色々な用途に利用されているようです。
中に入って作品を拝見。キャンバス画やタイル画、スクラッチなど。レトロな建物や妓楼建築、そこに使用されていたモザイクタイル、丸窓、路地風景などを題材とした作品が並んでいました。
路地や遊廓跡、タイル好きと私と趣味が似ている(^_^;)
こだんみほさんと少しお話しさせていただきました。

はがきサイズの複製を購入。
タイル絵のポストカードは女性に喜ばれるそうです。
カストリ書房を訪れる女性や吉原女子と同様、レトロなモザイクタイルは女性に人気があるんですね。

K1706013

左:舞鶴市のたばこカウンター。祖母が東舞鶴で煙草屋をしていたので気になり聞いてみたところ、こちらは西舞鶴とのこと。
中:西成区の路地。西成今池のおでん屋さん「深川」の近くは昨年6月に散策したが、この路地はどこだろう。
右:いくつかの妓楼を組み合わせて作成したもの。

昭和生まれとか平成生まれとか関係なく、昔の古い建築物とかを見ると惹かれてしまうのは何故なんでしょうね。郷愁、懐古趣味、滅びや美への意識、日本の伝統的なものへの哀惜と追憶・・・。いつかは消えゆく運命にある風景や古きものを愛し記録に残していくということは大切なことなんだなぁと実感。
これからは街を歩いているとタイルを探してしまいそう(´∀`)。
香里園界隈の古い文化住宅にはタイルが結構使われている。

こだんみほさんにとって今回は初めての個展とのこと。
次回開催された時も絶対行けるという強い気持ちで病気と闘わなければとあらためて思った。

« 転移 | Main | 天下茶屋 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。
先日は遠方よりお越しいただき、またこのような立派な記事にしていただきまして
ありがとうございます!恐縮しております。
色々なお話が出来てとても楽しい時間ではありましたが、それだけにご病気のことをお聞きした時にはやりきれないものがありました。
最後の一文に、私も微力ながらご病気との闘いに加勢出来ることを自覚し、気の引き締まる思いでいます。
絶対にまたお会い出来ることを信じております。

コメントありがとうございます。
最終日に間に合ってよかったです。
素敵な個展でした。
おまけに京都も久し振りにブラブラできて気分転換になりました。

結局今週は病院からの入院連絡は来ずで、やはりだんだん悪くなるのではというあせりや不安があります。
気持ちのもち方が大事とも言われているので前向きに頑張ろうと思っています。

これからのますますのご活躍を期待しております。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32300/65360417

Listed below are links to weblogs that reference 懐古小路 -タイルと路地風景-:

« 転移 | Main | 天下茶屋 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アヒルちゃん