My Photo
無料ブログはココログ

楽天


« 天下茶屋 | Main | 千本通 »

June 17, 2017

天神ノ森・松原通・有楽町

天下茶屋を後に引き続き天神ノ森から松原通・有楽町界隈を歩きます。

少しルートを外れて聖天下を歩いていると聖天山正圓寺に行き着いた。
ここは西成区ではなく阿倍野区ですね。

M1706091

お好み焼「輝ちゃん」

M1706092

阪堺電軌阪堺線聖天坂駅の大通りを東に歩いていくと長屋風の建物に出くわす。
ここから東方面は上町台地の西端に位置しているようで登り坂になる。

M1706093

白黒色違いの2軒。2階部分の出っ張りに特徴がある。

M1706094

珈琲館「ミル」。天神ノ森ではなく阿倍野区の相生通側であった。

M1706095

天神ノ森をずっと南下していくと阿倍野神社にぶつかった。

M1706096

料亭風の門構えを持ったおしゃれなお宅です。

M1706097

鮮やかなタイルが目にまぶしい。呆然と立ちつくす私。

M1706098

ずっと見ていたいが・・・。怪しまれそう(^_^;)

M1706099

こういう角地の建物好きです。

Y1706091

私好みの路地がまた出てきた。

Y1706092

2階の窓がえらいへこんでいるが…。後ろは天水湯の煙突ですね。

Y1706093

おおぉーー、一面タイル張り。

Y1706094

スナック「エーマン」

Y1706095

松原通りの「松竹ハウス」
ドアの斜めに通した取っ手が二重になっていればなお良かったのですが・・・。

Y1706096

「光荘」。ブルーシートがかかっていたこともあって引いた写真がないのが残念ですが、アパートの外壁全体がタイル張りでした。

Y1706097

道路の向こう側は天神ノ森天満宮。

Y1706098

ここが天下茶屋跡。今から4百年余り昔、大阪城から住吉大社参拝や堺へ行き来する途中に太閤秀吉が立ち寄って茶の湯を楽しんだ故事で有名な天下茶屋跡の一角。現在は、くすのきの大樹と土蔵、石像だけが残っている。

Y1706099

5時間歩きまわってギブアップ(T_T)
岸里玉出駅から電車に乗って帰ることに。
明日、続きを歩きます。

« 天下茶屋 | Main | 千本通 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32300/65422483

Listed below are links to weblogs that reference 天神ノ森・松原通・有楽町:

« 天下茶屋 | Main | 千本通 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アヒルちゃん