My Photo
無料ブログはココログ

楽天


« 寿三郎横町 -その1- | Main | 布施歓楽街 »

July 24, 2017

寿三郎横町 -その2-

廃墟そのものの状態で分け入ろうにもこのありさまで悲しくなってくるが、寿三郎横町の最後の勇姿を記録に留めておこうと前に進む。

「酒房杉」「美舟」「和風スナック美奈」

A1707080

店内。カウンターの木はまだ新しく見える。

A1707081

「呑(どん)」「和風スナック澄ちゃん」

A1707082

「和風スナック澄ちゃん」

A1707083

けばけばしい柄の椅子が置かれている。

A1707084

「スナック澄ちゃん」の入口。

A1707085

オレンジと黄色の照明が可愛らしい。

A1707086

「大人のおもちゃスウェーデン」の看板がバラバラの状態で地面に散らばっていた。

A1707087

「酒房杉」「美舟」

A1707088

「酒房杉」

A1707089

「はじめ」

S1707080

「はじめ」

入口の上の鑑札はなんて書いてあるのか読めなかった。

S1707081

荒れ果てた店内。左奥に2階への階段が見える。

S1707082

バー「京子」を下から見上げるとタイル張りが…。

S1707083

太陽が差し込んだ影響か店内が青く光っていて幻想的な雰囲気。
左手に2階への階段。

S1707084

この飲み屋街には「両国」という店舗もあったようですね。

S1707085

こちらは「津留弥(つるみ)」というお店?

S1707086

「アサヒビール スナック」の下には店名が入っていたんでしょうね。

S1707087

一周したのでさあ戻ろう!
さらば寿三郎横町。

気がつけば手に墨がいっぱいついていた。

S1707088

北側の通りに回ってみると重機で解体中であった。「鶏鳥きっちんゆう布施本店」右隣あたりか。
しかしどこから出火したのでしょうか?
4月4日14時半頃、東大阪市足代新町の寿三郎横町で火災が発生。寿三郎横町と横町と背中合わせになっている「鶏鳥きっちんゆう布施本店」が焼けたそうな。スナック街は近鉄側入口の3店舗をのぞいて営業していなかったと聞くし、営業の時間でもないですからね。出火原因の詳細はわからず。

※7/23現在、丸太が横丁外周に建てられ防音シートが被せられて立ち入りできなくなっています。

S1707089

街が消えくように人間もいつかは消え行くもの。
自分も最後の勇姿をみんなみ見届けてもらえたら本望である。

« 寿三郎横町 -その1- | Main | 布施歓楽街 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

御無沙汰しております。

寿三郎入口の餃子屋で伺ったところ、火元は寿三郎ではなく裏手の鶏料理のお店だと聞いてます。

5月にク□ンボママに連絡してみましたが、自分の意思で廃業したわけではないので無念そうでした。
それどころか、他の横丁でまだお店をやりたがってましたよ。
しかし、愛染は家賃が合わないし、柳小路は新規で開業できないそうなので難しいですね。

あの小さなカウンターで今里Xさんと二人でよく飲んでましたが、それができなくなったのは非常に残念です。

T-レッドさん

御無沙汰してます。
火元そうだったんですね。
ク□ンボママ会ったことはありませんが無念の気持ちが伝わってきます。
今思うと昨年お誘いいただいていた時に行っておけば良かったとちょっと後悔しています。
みなさんにもよろしくお伝え下さい。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32300/65573497

Listed below are links to weblogs that reference 寿三郎横町 -その2-:

« 寿三郎横町 -その1- | Main | 布施歓楽街 »

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アヒルちゃん