My Photo
無料ブログはココログ

楽天


« February 2018 | Main | April 2018 »

March 2018

March 14, 2018

西成徜徉記(3)

鶴見橋商店街に到着。
関西ニューアートというストリップ劇場に通うためこの鶴見橋商店街も何度も通ったよなぁーー。

N1803044

商店街にある荻野産婦人科の建物。

鶴見橋商店街は日本一長いと言われる天神橋筋商店街ほどではないが東西にかなり長い。シャッター通り化されていなくて、大阪おばちゃん・おっちゃん・チャリが行き交う下町の賑わいが維持されています。地下鉄四つ橋線花園町駅から近い東側から入ると一番奥まで行くことはあまりないが、西側の奥は寂れた感が漂ってくる。

N1803045

こちらは長橋。鮮やかな青と緑の日よけ。何のお店だったんでしょうね。

N1803046

鶴見橋。一品料理「まこちゃん」。
十三ミュージック史上最高のダンサーまこちゃんを思い出す。結婚されて九州に戻ったって聞いていたけど、お子さんももう大きくなっているのかな。

N1803047

「かしわ」の看板も相当古そう。

N1803048

哀愁漂う「喫茶オスロ」。

N1803049

ん、ん、ん、ん・・・・餃子屋さんみたい。

まだ鶴見橋あたりをウロウロ、先は長い(>ω<)

西成徜徉記(2)

少しずつ西成を南下。路地から路地を歩いていきます。
スマホも持っていないし(いまだガラケー)、時々自分がどこを歩いているかわからなくなってます(;´Д`)

M1803047

鶴見橋。「清鶴荘」。横に長い建物でタイル貼りが美しい。
玄関の両脇はこげ茶色の四角いタイルが続いている。

M1803048

玄関の上は薄緑のタイルの中に青いタイルがちりばめられアクセントになっている。

M1803049

タイル貼りマニアにとっては、立ち去りがたし(´∀`)

N1803041

肘掛欄干の模様には松・竹・梅が使われることが多いとしたら、これは松かな!?
右から二番目がコトンと傾いているところがいい(^ω^)

N1803042

「御園荘」。こちらもタイル貼りアパート。こういうタイプのアパート好きです。
玄関には「空室アリマス」「ストップ放火」「セールスお断り」などなど。

N1803043

丸健青果さん。路上にまで商品置いてる(笑)。

街歩きをしていると困るのはトイレに行きたくなった時。
今回は、「スーパーはやし」が近くにあって助かった(^_^;)

March 13, 2018

西成徜徉記(1)

暖かくなってきたので、2013年11月の西成訪問の続きを再開。

M1803041

南開。二階の素敵な洋風ベランダ。

M1803042

出城。あっ、広場にクジラが埋まっている(´・ω・`)。

M1803043

長橋。「大衆食堂 ちとり家」の裏の細い路地。
京都・崇仁地区のように周りは何故かやたらとフェンス囲まれた空き地が目立つ。
この街の歴史を物語っているように思える。

M1803044

どん詰まりの路地と長屋。
洗濯機置き場は外なんですよね!?

M1803045

しだれ梅が咲き誇っている。
長橋から鶴見橋にかけては潰れているところも含め靴の製造会社が多い印象。

M1803046

「喫茶 スナック M・R(エムアール)」。
角地に入口というのはカッコイイ(^-^)/

路地歩きは適度な運動で身体にも良さそう。続けよう!

がんとの共生

先週は珍しく通院なし。10日(土)は従兄弟の結婚式に参加。久し振りに親族一同が大勢集まり楽しい時間を過ごすことができた。新郎・新婦の二人の趣味が神社仏閣巡りで一致しているというのは羨ましい限り。これからも末永くお幸せに。

前の記事で仕事に悩みがあるということをちょっと愚痴ってしまいましたが、1月のように通院が多かったり入院があったりすると、仕事をするのも難しくなる。平日に通院のため休みをとって土日に仕事をすればいいのであるが、普通の会社は土日祝が休みというところが多い。ましてやちゃんと就職しようとすると、ステージ4の進行がんという爆弾を抱えている身にとっては体調を崩さずにやっていけるのだろうかとか何かと不安につきまとわれる。私の場合はがんの出来ている場所の関係で声が出にくくなっている事が仕事復帰への大きな足かせになった。

13年の厚労省の調査では、診断時に働いていた3割超(3人に1人)が依願退職や解雇のために離職しているそうです。がん患者の治療と仕事の両立は中々大変という事を身をもって体験してしまった。職場の理解・協力・応援があって通院しながらも仕事を頑張っている人もいれば、仕事を辞めてから職場復帰がうまくいかない人もいる。仕事はしないで良ければそれに越したことはないが、生活費に加え高額になる治療費のことも不安になってくる。それに仕事は生きがいや社会や人とのつながりでもあるから。

この3月から私もようやく仕事に復帰することになった。生涯では2人に1人ががんになる時代。かん患者を受け入れるための社会の仕組み作りや、がん患者が働き続けることができる企業内の環境整備やがん対策が必要であるとあらためて認識した次第です。

-----------------

話は変わり、「先人の思い」という記事中の久金属工業(西成区北津守)の写真は2013年11月に西成の北部を訪れた際に撮ったもの。
他に何かいいカットがなかったか探してみた。

N1311211

北開。横に長い建物。これだけ入口の扉がずらっと並ぶと壮観。

N1311212

北津守。外壁の菱形がいい味を出しています。

N1311213

同じく北津守のたばこ屋。

そろそろ暖かくなってきたし、久し振りに西成散策に行ってくるかな。

March 05, 2018

悩み多き者よ

はや3月。
仕事のこととか悩みが多くブログの更新が滞っていますsad
今後もしばらく更新が少なくなります。
申し訳ないbearing

2月20日(火) 診察(頭頸部外科)
2月28日(水) 検査・診察(腫瘍内科)と抗がん剤治療
3月2日(金) 診察(腫瘍皮膚科)

嬉しいことに徐々に副作用の発疹がひいてきて、体重も増えてきているのだが、頭痛があって状態はあまりよくない。ハァーーweep
オプジーボ効いていないのかなぁ。鎖骨上の腫瘍も腫れてきている気がする。頭痛は過去の経験上腫瘍が成長しているサイン。

28日の検査では甲状腺の機能が低下していた。首まわりに放射線照射治療を受けているので、その影響もあるのだが、1ヶ月前よりTSHの数値がだいぶ上がっている。オプジーボの副作用として甲状腺機能障害があるので気になるところ。

甲状腺機能の低下に関してはちょっと思い当たるところがある。

首の前(甲状腺)が腫れている
声がかすれている(今も声がよく出ない)
皮膚がかさかさに乾燥する
食欲が低下する
便秘がち
眠気、倦怠感(だるい)、無力感

などの症状が確かに出ていた。
ここ最近ヨウ素(ヨード)を多く含んでいる厚葉根昆布を毎日食べていたことも原因として考えられるので止めた。それと、とりすぎのサプリメントの量も調整することにした。これでTSHの数値が改善してくれればいいのだが…。

先月、母が明石の魚の棚に一度行ってみたいということで行ってきました。
明石は以前、赤線紀行にある東本町遊廓、桜町・鍛冶屋町界隈を歩いて以来。

明石のカトリック教会に何度か来たことのある母によると以前は駅前から魚の棚商店街の入口が見えたそうであるが、今はパピオスあかしやあかし市民広場の建物が新しくできて見えなくなっているとのこと。そのかわり今は明石駅からデッキを使って魚の棚に直接行くことができるようになっている。

魚の棚商店街で明石たこの煮付け、湯ダコ、鮮魚、焼あなご、蒲鉾などを購入。
にしき通りの「うお左衛門」で昼食。海鮮丼と日替り定食delicious
その後、明石市内をちょっとだけ散策foot

A1802231

明石公園から明石城を眺め、明石市立文化博物館を横目に「時の道」を大聖寺・明石上ノ丸教会・妙見社・本松寺・月照寺・柿本神社と歩く。月照寺前は整備されていてなかなか風情漂う道になっている。
月照寺の鐘棲と奥には日本の標準時東経135度子午線が通る所にある明石天文科学館と子午線表示柱(とんぼの標識)。はるか向こうに明石海峡大橋も見える。

A1802232

「亀の水」前に咲くしだれ梅。

A1802233

母が以前ボランティア活動で来ていたカトリック明石教会に寄った後、歓楽街・桜町を通過。白雲通り(さくら筋)は、スナック、飲み屋など飲食店が並ぶ通り。手前から尾張屋旅館の入口?、スナック多珈、鍋物すみっちゃん、スナックかおる、ラ・スール、栄家旅館の裏口、スナックかず、白雲社(史蹟白雲桜の碑)などが続く。渡辺寛が『全国女性街ガイド』(季節風文庫 昭和30年8月)の明石の項で「錦江町、鍛治屋町、東、西本町辺の裏に最近オデキのように青線が出来」と書いているのは、この桜町界隈も含んでいるのであろう。

A1802234

花街ビルひなぎく、老朽化?ボロボロのような…。
1軒だけ残っていた「スナックえらぶ」はまだ頑張っているのであろうか。

A1802235

市内をぐるっと一周してきて魚の棚にまた戻ってきた。ちょうどお腹もすいてきた頃なので最後は明石焼でしめ。何店か覗いて迷ったが「よし川」にはいる。明石焼きが残り1個になってから写真を撮るのを忘れていたことに気づき店の写真のみです。

永井荷風が滞在した西林寺にも行っていないし、またゆっくり歩きに来たい。

« February 2018 | Main | April 2018 »

December 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アヒルちゃん