My Photo
無料ブログはココログ

楽天


« 西成徜徉記(38) | Main | 西成徜徉記(40) »

June 26, 2018

西成徜徉記(39)

玉出中、玉出東をもう少し歩きます。

U1806221

家のしきりにタイルが使われている住宅。

U1806222

阪堺電車の沿線に面した熱海荘。
出世荘とも呼ばれる熱海荘には西川きよし・ヘレン夫妻が新婚時代に住んでいて、そこに坂田利夫さんが良く来ていたそうです。

U1806223

熱海荘の外観も素晴らしい。今は住んでいる人もいないのか、入口階段下のタイルも見れず。1階部分には「お好み焼き みよしの」「居酒屋 より道」「お食事処 万喜」などが並んでいたのですが・・・。

U1806224

幸梅荘。
熱海荘からは南海本線を挟んで西側。
通り沿いに幸梅荘の表札が出ていて、ここから細い道を進んでいくと左右両側に幸梅荘の建物が待ち構えている。

U1806225

地図で見るとアパートは3棟あり、細い路地は奥を左に曲がって抜けることができる。入口の庇部分が黒いタイル張りでいい感じ。
よみうりテレビ「土曜はダメよ!」という番組の「小枝不動産」では、「玉出は芸人が多く出世している町としても知られる。幸梅荘は落語家が若手時代に多く入居していたことで知られ、桂小枝も頻繁に行き来していた場所だ」ということが紹介されていました。

U1806226

入口の踏み込みを拝見。綺麗なタイル張り。

U1806227

こちらも同じ模様です。
外からの撮影なのでこれ以上寄れません。こういったアパートには必ず「アパート関係者以外無断立入禁止」とあるので中には決して入りませんが、「挙動不審者を発見したら110番通報します」というような警告が貼られているのでいつもびびりながら撮影しています(汗)。

西成区の南の端まで行き着いてしまい、今回の散策はこれで終了。
ほとんどの写真をボツにしてしまっていますが、また何かの機会に日の目を見ることもあるかも。

« 西成徜徉記(38) | Main | 西成徜徉記(40) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ロザーナさん
ありがとう

今は二度ともどることができないあの日々の記憶…。貴重な西成の風景と思い出に、あまりの懐かしい風景に思わず涙が出てきました。

この西成の風景も街もこのさきどれほど残っていてくれるんでしょうか。

この衰退する日本である意味、大阪の原風景とも言えるあの街の記憶が。

平城山さん

嬉しいコメントありがとうございます。

あっ、すみません。
この日の散策はここまでですが、歩きはまだ半分ほどでまだまだ続きます。
もうしばらくお付き合い下さい。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32300/66872893

Listed below are links to weblogs that reference 西成徜徉記(39):

« 西成徜徉記(38) | Main | 西成徜徉記(40) »

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アヒルちゃん