My Photo
無料ブログはココログ

楽天


« 西成徜徉記(49) | Main | 西成徜徉記(51) »

July 13, 2018

西成徜徉記(50)

3日前、夕方の毎日放送VOICEの中で「特集 メイドイン西成“暴動ビール”」という特集が放送されているのを見た。花園北のシクロという会社が西成の地ビールを企画し、まかされた若い女性が初めての醸造に挑戦。仕込みからビール作りをはじめ、途中トラブルがありながらも発酵、樽詰め、瓶詰めなどを経て無事完成。できたビールを地元の居酒屋にビールを届けるというところまでをドキュメンタリー風に描いていました。商品名の暴動ビールというのは「暴動ではなく酒が仲良く酌み交わせる街へ」という思いを込めたとのこと。Derailleur Brew Works(ディレイラブリューワークス)の西成ライオットエール(暴動ビール)。琥珀色のビールの色がいいですね。フルーティーな味がしそう。西成で見かけたら飲んでみよう。

K1807011

山王市場通商店街。
うどん そば 丼物一式「助六」と書かれた看板が渋い。この山王市場通商店街のアーケード東詰めから右に曲がった通りにもアーケードが続いていたが今は撤去されてない。

K1807012

和菓子みよし屋本舗。みよし屋の西側で山王市場通商店街は高速道路のガードで分断されているがアーケード商店街としては連続している。

K1807013

激渋アーケード商店街の途中で薄緑色のはげてしまったタイルを発見。

K1807014

飛田本通に戻り細い路地を入ったどん詰まりにある松乃木大明神に向かう途中、例のタイルのお家が健在なのを確認。

K1807015

薄緑とオレンジという珍しい組み合わせです。

K1807016

『奇譚クラブ 昭和26年10月号』には「大門小路のインチキ喫茶」なる記事が掲載されている。飛田遊廓大門の西側には大門小路(今池町)があり、小路の両側にはボンボリ提灯が並んでいた。この大門小路の裏通りに怪しげな社交喫茶があり、女給たちは飛田本通りから飛田大門通りにまで客引きに出っ張っていたという。今この界隈はバルコニー付きのそれっぽい建物がある以外は特に何も残っていないっぽい。写真は大門小路付近に残る長屋。

K1807017

スナックくれよん。
ストリートビューを2010年1月まで巻き戻すと建物の外観が全く変わってしまっていることに驚く。飛田新地の外郭今池町。2000年前後はまだかなり怪しげな雰囲気が漂っていたことを覚えている。

« 西成徜徉記(49) | Main | 西成徜徉記(51) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

あついなか
いかがお過ごしですか。
西成の地ビールがあるとはいいことを聞きました。
なんとか飲みたいですね。地ビールより最近はクラフトビールにはまってますよ。
ヨナヨナビールとかインドの青鬼とか(笑)
大阪の地ビールもまとめて飲んでみたいな。
ロザーナさんおすすめのお店とか地ビールありませんかね。

あとアイノスの跡地どうでした?
GWにいったとき更地が白いジャリ地でまばらに雑草生えていた記憶がありますが。


毎日暑いですね。
食欲が落ちてきて体重も減ってきています。
状態はあまり良くないです。
地ビールとクラフトビールは同じものと思っていました(汗)。
お酒の事は詳しくないのでお勧めの店とかはないですm(__)m
病気になってからそもそもお酒を飲む事を止めています。

アイノスの跡地まだ更地のままですね。何か建ちそうな気配がありません。
6年前一緒に写真を撮った新地内の「旅館ほざき」もなくなって駐車場?になっていました。好きな建物だっただけにショック(T_T)
http://rossana.cocolog-nifty.com/earima/2012/04/post-61da.html

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32300/66936197

Listed below are links to weblogs that reference 西成徜徉記(50):

« 西成徜徉記(49) | Main | 西成徜徉記(51) »

September 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アヒルちゃん